主婦でも借りられる借り入れ方法、銀行系ローンは低金利も魅力的

| トラックバック(0)
主婦でも借りられるお金の借り入れ方法としてよく名前が挙がるのが、銀行系カードローンです。主婦でも借りられる最大の理由は、総量規制の対象外だということです。総量規制は借り入れの限度額を年収の3分の1とする規制で、パートなどの少ない収入しかない主婦が借りられる金額が激減したり、専業主婦がまったくお金を借りられなくなったりと、主婦がローンを利用するのに大きな障害となります。銀行はこの総量規制の対象外となっているので、たとえ収入がゼロであったとしてもお金を借りることができるのです。
 また、この他にも銀行のカードローンにはメリットがあります。まず、銀行相手にお金を借りるので、安心して利用できます。また、消費者金融と比較したときの金利の安さは銀行系カードローンの最大のメリットとも言えます。金融機関や融資額によっても異なりますが、特に低いところでは年利5.0%前後という低金利の場合もあります。
 ただし、その反面、銀行系カードローンは審査がやや厳しめで遅いというデメリットもあります。収入が少なければ利用できないわけでは決してないので、記載内容に絶対にウソや間違いがないように注意して申し込みましょう。

主婦でも借りられるについては主婦でも借りられるローン講座 で調べましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、yota02が2013年11月22日 15:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大人ニキビに効くのはチョコラbb」です。

次のブログ記事は「主婦でも借りれるローンは店舗以外でも借り入れできます」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30